パワーストーンの相性について

パワーストーンの相性について

スポンサードリンク

パワーストーンは、正しく使えば、あなたの潜在能力をうまく引き出してくれ、あなたの願いを叶える手助けもしてくれます。

 

このパワーストーンは、しかし、ただやみくもに選んで身に付ければいいというわけではありません。
きちんと自分に合ったパワーストーンを身につける必要があるのです。

 

たとえば、お店でパワーストーンを選ぶときにも、その相性を知る手がかりがあるはずです。それは、あなたがなんとなく気になっているものです。

 

なんとなく気になって、何度か手に取ってしまうパワーストーンというのは、デザインがかわいい、色が気に入った、ということ以上に、「この石とは相性がよい」ということを、あなたが、無意識に感じているサインといえるでしょう。

 

ですから、あれこれ石の情報を仕入れて、勉強して選ぶ、ということも大事ではありますが、実際、お店で出会ったときのこういう感覚を大事にして選ぶことも、大切なことなのです。

 

そして、そのほかにも、あなたとそのパワーストーンの相性を判別する決め手があります。
それは、石の手触りです。この石の手触りは石によっても千差万別です。

 

いろいろな石を実際に手にとり、さわっていくなかで、「この石の手触りがなんとなく気に入った」感じるものがあるはずです。そういった石は、あなたとの相性がよいと言えるでしょう。

 

このほかに、石のお温度を感じてみましょう。
石をあたたかいと感じる場合には、その石と相性がよいといえます。

パワーストーンの相性についてについての情報

スポンサードリンク

パワーストーンの相性について関連ページ

赤系の組み合わせ
赤系のパワーストーンでのオススメの組み合わせについて調べてみました。赤系のパワーストーンが持つ意味は、情熱や生命力です。この赤系との組み合わせをするパワーストーンというと、同系色のピンク、同じ赤でも濃淡を組み合わせることもできます。
相性の良い組み合わせ
相性の良いパワーストーンの組み合わせとは、どういったものでしょうか。まずは、あなたが一目で気に入ったパワーストーンを手に取り、手触りや暖かさを感じてみてください。心地良ければ間違いなく、相性バッチリのパワーストーンです。「こんな単純なこと?」とお思いでしょうが、これが結構大切なポイントなのです。
付け方を知る
パワーストーンの付け方について調べてみました。パワーストーンの付け方には、いくつかのパターンがあります。代表的な付け方についてご紹介しますね。
正しい結び方
パワーストーンの正しい結び方について調べてみました。パワーストーンのブレスレットを自分で作ったり、修理をする際に紐の結び方に戸惑う人が多いようです。そこで、パワーストーンの正しい結び方について、ご紹介していくことにしましょう。
パワーストーンの意味一覧
身に付けるだけで、さまざまな効果をわたしたちにもたらしてくれるのがパワーストーンです。このパワーストーンは、石だけでなく貴金属や象牙、べっ甲などの生き物に由来するものを含め、さまざまな力を秘めた多くの種類があります。
パワーストーンは相性で組み合わせがある
パワーストーンは相性で組み合わせがあるのか調べてみました。パワーストーンは、たくさんの種類を着けていれば、それだけ効果がアップするというものではありません。