天然石ブレスレットの付け方について

天然石ブレスレットの付け方について

スポンサードリンク

天然石ブレスレットの付け方について、特に注意しておきたいことが2つあります。
それでは早速、2つの注意点についてご紹介していくことにしましょう。

 

まず1つ目は、天然石ブレスレットの日頃の扱い方です。
天然石のブレスレットは、生き物と一緒です。
毎日使い続けていると、だんだんと疲労が溜まってきます。

 

また、天然石はマイナスのエネルギーを取り除いてくれると考えられているものです。
ですから、定期的に浄化して疲れを取り除いていく必要があります。

 

一番簡単な方法は、月の光に当てることですが、天然の塩を振りかけて清めるという方法でも良いでしょう。
また、水仕事を行うときや、お風呂に入る時はブレスレッドを外すようにした方が、
天然石に傷が付いたり紐が切れる心配がありません。

 

2つ目は、身に付ける天然石は、自分の成長に合わせて替えていくということです。
自分の波長に合っている天然石を身に付けている場合、しっくりとくる感じや、体が軽くなる感じがするものです。

 

逆に、毎日身に付けていたのにもかかわらず、急に体が重く感じるようになった場合、
石のパワーが自分に合わなくなった可能性があります。

 

そのような時は、天然石を浄化して一時的に身に付けることを止めてみると良いでしょう。
しばらく経って、改めて身につけてみても体が重く感じる場合は、石のパワーが自分に合わなくなってしまったということになります。
その時は、改めて違う天然石を身に付けることをおすすめします。

天然石ブレスレットの付け方についてについての情報

スポンサードリンク

天然石ブレスレットの付け方について関連ページ

石の効果を発揮する付け方
近年、パワーストーンを身に付ける人が増えてきましたが、毎日身に付けるものだからこそ、石の効果を最大限に発揮する付け方をしたいものです。そこで、パワーストーンの力をたっぷりと取り入れるために、是非知っておきたい身に付け方についてご紹介していくことにします。
パワーストーンの効果ある付け方とは?
パワーストーンの効果ある付け方をご紹介します。パワーストーンは、実際に身に付けるだけではなく、自分のそばに置くだけでも効果があると言われています。ただ、効率的に効果的な付け方というと、体の部位の選択を行なってみると良いかもしれません。
天然石ブレスレットの付け方
天然石のブレスレットの付け方についてですが、これには3つのポイントがあります。正しく身に付けることによって、様々な局面で力を貸してくれますので、上手に活用していくことをおすすめします。
数珠ブレスレットの付け方
数珠ブレスレットの付け方についてですが、いくつかのルールが存在しますので、詳しく見ていくことにしましょう。願い事ばかりに気を取られてしまいがちですが、効果を得たいのであれば、身に付け方がとても重要だということを忘れないようにしましょう。
パワーストーンを身に付ける本当の意味
パワーストーンを身に付ける本当の意味とは?調べてみました。パワーストーンは、それぞれの石に独自の力が秘められています。身に着けることによって、その秘められた特殊な力の恩恵を受けることができるのですが、それこそがパワーストーンを身に着ける本当の意味なのです。