天然石のブレスレットの付け方を紹介します

天然石のブレスレットの付け方を紹介します

スポンサードリンク

天然石のブレスレットの付け方についてですが、これには3つのポイントがあります。
順番に見ていくことにしましょう。

 

まず、1つ目は、浄化してから身に付けるということです。

 

天然石には、様々な念やパワーが込められています。
そのため、ネガティブなパワーを浄化してから身に付けるようにしないと、その影響を直接受けてしまうことになるのです。

 

本来、毎日浄化を行った方が良いといえますが、もし難しい場合でも仕事が休みの日などに行うことをお勧めします。

 

2つ目は、天然石に話かけるようにするということです。

 

天然石のパワーを活かすためには、石との信頼関係が重要となってくるといわれています。
ようするに、愛情を持って大切に扱うということです。

 

天然石のパワーを活かして、願望を叶えた人の多くは、石に話しかけるなどして大切に扱っていた人だといわれています。

 

最後の3つ目は、効果的な身に付け方を理解するということです。

 

天然石は、右腕に付けるか、左腕に付けるかによって得られる効果が変わってきます。
基本的に、願望を叶えたい時は右腕、精神面の安らぎや恋愛運を高めたい時などは左腕が適しているでしょう。

 

ちなみに、1つの天然石に伝える願い事は、1つであることが望ましいといわれています。
特に叶えたいことを1つに絞って、天然石の力を借りるようにしたいものです。

 

以上、天然石のブレスレットの付け方についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
正しく身に付けることによって、様々な局面で力を貸してくれますので、上手に活用していくことをおすすめします。

天然石のブレスレットの付け方を紹介しますについての情報

スポンサードリンク

天然石のブレスレットの付け方を紹介します関連ページ

石の効果を発揮する付け方
近年、パワーストーンを身に付ける人が増えてきましたが、毎日身に付けるものだからこそ、石の効果を最大限に発揮する付け方をしたいものです。そこで、パワーストーンの力をたっぷりと取り入れるために、是非知っておきたい身に付け方についてご紹介していくことにします。
パワーストーンの効果ある付け方とは?
パワーストーンの効果ある付け方をご紹介します。パワーストーンは、実際に身に付けるだけではなく、自分のそばに置くだけでも効果があると言われています。ただ、効率的に効果的な付け方というと、体の部位の選択を行なってみると良いかもしれません。
数珠ブレスレットの付け方
数珠ブレスレットの付け方についてですが、いくつかのルールが存在しますので、詳しく見ていくことにしましょう。願い事ばかりに気を取られてしまいがちですが、効果を得たいのであれば、身に付け方がとても重要だということを忘れないようにしましょう。
天然石ブレスレットの付け方
天然石ブレスレットの付け方について、特に注意しておきたいことが2つあります。それでは早速、2つの注意点についてご紹介していくことにしましょう。
パワーストーンを身に付ける本当の意味
パワーストーンを身に付ける本当の意味とは?調べてみました。パワーストーンは、それぞれの石に独自の力が秘められています。身に着けることによって、その秘められた特殊な力の恩恵を受けることができるのですが、それこそがパワーストーンを身に着ける本当の意味なのです。