パワーストーンを販売する時に資格が必要?

石酔いとはなに?

スポンサードリンク

パワーストーンをよく買うという人のなかには、新しいパワーストーンを買ったとき、あるいは持ち歩いているときに、急にめまいがしたり、あるいは車酔いや風邪によく似た症状がおこった、ということはないでしょうか?

 

これは、「石酔い」あるいは「石あたり」と呼ばれる症状である可能性があります。この石酔いとは、じつは、浄化されていない石のパワーの影響を受けたときに起こるもの。石酔いは、はじめのうちこそ、なれない人に出る症状ですが、べつに、その石を捨ててしまうべきかといえばそんなことはなく、慣れれば症状は消えます。

 

また、強いパワーは入っていたりする場合、あるいは、よくない念が込められている石によって起こったり、あるいは、たくさんの石が並んでいるお店に行った時におこる、という場合もあるようです。

 

では、このような石酔いになった場合に、どのような対応をすればいいのでしょうか? そのまま、その石のパワーに慣れて、症状がなくなってしまうようであれば、問題はないのですが、しばらく経っても症状がおさまらないときには、その場所から避難することが大事です。

 

さらに、「石酔いは、その石が自分の波動を乱している」とも説明されます。このとき、自分の波動を取り戻すことも、石酔いから逃れることに効果があります。それには、
眠ることが有効のようです。眠ることによって、自分の本来の波動を取り戻すことができるようですので、おすすめ。30分ていどの仮眠でも効果があるようです。

石酔いとはなに?についての情報

スポンサードリンク