水晶を身に付ける意味

水晶を身に付ける意味

スポンサードリンク

パワーストーンは、石の種類によってさまざまな意味がありますよね。
それらの意味を把握したうえで、自分の叶えたい願い事に沿ったパワーストーンを身につけていると、願いは叶いやすくなります。

 

このパワーストーンのなかでも、わたしたちに馴染みの深いもののひとつが、水晶です。
水晶は、クォーツという名前でもおなじみですが、この水晶は、祈祷の場面ほか、宗教的な儀式で、あるいは、ふだんの生活のなかで装飾品としても使われてきました。

 

水晶には、調和や統合の力のほか、さらに、「強化」の力もあるとされています。
たとえば、ほかの種類のパワーストーンの持っている力をより、強めてくれたり、あるいは、それらを統合してくれるのです。

 

そして、この水晶において重要なのが、これらのパワーのほかに、石を浄化する作用もあるということです。

 

この水晶は、ほかの石は吸い込んでしまったマイナスのエネルギーを、もとの状態に戻してくれ、また、その石が本来持っているパワーを発揮させてくれる効果があるのです。

 

ですから、この水晶は、ほかの石の浄化にも、よく使われる石です。

 

また、このほかに、水晶には、目標を明確にしてくれる力や、進むべき道に導いてくれる力があるのです。

 

このため、「どのような願い事をかけていいかわからない」という方や、将来、進むべき道がわからない、ふたつの選択肢のあいだで悩んでいる、という方には、クォーツをいつも身につけるのがおすすめなのです。

水晶を身に付ける意味についての情報

スポンサードリンク

水晶を身に付ける意味関連ページ

水晶を浄化する方法
水晶を浄化する方法を調べてみました。あらゆるパワーストーンは、使用しているうちに、悪いエネルギーを吸収してしまいます。そのため、浄化という作業をする必要があるのですが、この浄化には、さまざまな方法があることが判明しました。
水晶のブレスレットの驚くべき効果
水晶のブレスレットの驚くべき効果について調べてみました。水晶は、浄化する作用が非常に強い石とされています。悪い気からあなたを守ってくれ、また、非常に強い魔除けの力や、あるいは、願望達成などの効果があるとされています。その他にも・・・