パワーストーンが割れたのには、何か意味がある?

パワーストーンが割れたのには、何か意味がある?

スポンサードリンク

パワーストーンは、身に着けていた人を守る役割をしています。
振りかかる災難を守っているわけですが、時として割れることもあります。

 

そんな時は、悪いことではなく、あなたの代わりに割れた、
すなわち身代わりになってくれたと考えましょう。

 

決して、悪いことの前触れではないですから、恐れることはありません。

 

ただし、このままゴミ箱行きは厳禁。
あなたの身代わりとなったのですから、きちんと埋葬してあげるのが筋です。
土に返してあげて、きちんと感謝の意を伝えてください。

 

パワーストーンはこうした役割を持つ素晴らしい石なのです。

 

邪険に扱うことは決していけないと言うことを心において、普段の使い方も丁寧に行うようにしてください。
割れるときは身代わり、しかし故意に割れるようなことだけは絶対にしないことです。

傷がついて時と保管場所について

もし、パワーストーンに傷がついた時、ドライハーブやお香の煙に当ててください。
浄化することで、石の内部がキラキラと綺麗になることがあります。

 

丁寧に扱っていても、どうしても傷はついてしまうこともありますから、あまり気にせず、
使わないときには柔らかい布が拭いて、専用の袋などにいれて、静かなところに保管をしてください。

 

この時に置く場所によっては、風水の関係から、運気アップなどもあります。
石によって意味が変わってきますから、保管場所にも気を使ってみてください。

 

大切に扱ってほしいパワーストーン。
気持ちを込めて、毎日話しかけることも大切なことです。

パワーストーンが割れたのには、何か意味がある?についての情報

スポンサードリンク

パワーストーンが割れたのには、何か意味がある?関連ページ

割れた天然石の処分方法
天然石が何かの拍子に割れてしまったら、処分方法はどうしたらいいのでしょうか?これがパワーストーンなら、自然に返すというのですが、天然石も同じ事です。今までお世話になったと言う意味も込めて、土に返ると言うことは、本来の場所に行くことですから、ごく自然なことです。
パワーストーンが割れる正しい理由
パワーストーンが割れる正しい理由についてまとめてみます。その前に、パワーストーンが割れる正しい理由を知っておくことが必要なんですよ。
本来の意味
パワーストーンが割れたりブレスが切れたりする本来の意味って知ってますか?実はそのほとんどは物理的なことが原因で起こるため、意味自体はないと考えていて良いでしょう。
割れることには意味がある?
パワーストーンが割れることには意味があるのか調べてみました。パワーストーンが割れることには、大きく分けると3つの意味があるといわれています。
割れた理由を知る
パワーストーンが割れた理由を知る事も大切です。長期間に亘って、パワーストーンを身につけていると、ひょんなことから割れてしまうことがあります。そのため、パワーストーンが割れた理由について、とても気になってしまう人が多いといえるでしょう。
パワーストーンが壊れたらどうなる?
パワーストーンは、ブレスレットやネックレスなど、さまざまなアクセサリーにして身につけている方が多いですよね。ただ、このパワーストーンも、割れたり、欠けたり、傷ついてしまう、ということがあります。さまざまな効果があるものだけに、このようなことが起こると、なんだか心配ですよね.
割れた場合はどうすれば良い?
パワーストーンは、ときどき、割れてしまうことがあります。なにか願いをかけていたり、金運や恋愛運アップなどを願って持っていたりすることも多いパワーストーンであるため、割れてしまうと、ショックが大きいですよね。