パワーストーンが割れたりブレスが切れたりする本来の意味とは

パワーストーンが割れたりブレスが切れたりする本来の意味とは

スポンサードリンク

パワーストーンが割れたり、ブレスが切れたりする本来の意味についてですが、そのほとんどは物理的なことが原因で起こるため、意味自体はないと考えていて良いでしょう。

 

ただし、頻繁にパワーストーンが割れてしまったり、ブレスが切れたりする場合は、持ち主を守ってくれている場合があります。

 

その際の意味に関しては、人それぞれ違う為、一概に言い切ることはできませんが、何らかのマイナスのエネルギーから守ってくれたということが一般的なようです。

 

また、長期間に亘ってパワーストーンを身につけている場合、劣化などが原因で割れたり切れたりすることもあります。

 

本来、定期的にメンテナンスを行わなければならないものですが、メンテナンスを怠ると、劣化が進み突然割れたり切れたりしてしまうのです。

 

それから、体質が酸性化している場合も、石が影響を受けて割れてしまうことがあります。これは、食生活などが深く関係していますが、酸に弱い石を身につけていると、体液がパワーストーンに付着し、色がくすんできたり割れたりすることがあるといえます。

 

このような現象が起こった場合は、パワーストーンからのメッセージというよりも、単なる体調不良によって引き起こされた現象だといえますので、日々の生活習慣を見直す必要があるでしょう。

 

パワーストーンが割れたり、ブレスが切れてしまうと、人によっては霊的な現象や、何らかの意味を持たせようとするケースが多いといえます。

 

しかし、今回ご紹介した通り、物的原因かもしくは持ち主を守ってくれたということが本来の意味ですので、悩んだり心配する必要はありません。

パワーストーンが割れたりブレスが切れたりする本来の意味とはについての情報

スポンサードリンク

パワーストーンが割れたりブレスが切れたりする本来の意味とは関連ページ

割れた天然石の処分方法
天然石が何かの拍子に割れてしまったら、処分方法はどうしたらいいのでしょうか?これがパワーストーンなら、自然に返すというのですが、天然石も同じ事です。今までお世話になったと言う意味も込めて、土に返ると言うことは、本来の場所に行くことですから、ごく自然なことです。
パワーストーンが割れる正しい理由
パワーストーンが割れる正しい理由についてまとめてみます。その前に、パワーストーンが割れる正しい理由を知っておくことが必要なんですよ。
割れたのには意味がある?
パワーストーンが割れたのには、何か意味がある?と考えている方はご安心ください。決して、悪いことの前触れではないですから、恐れることはありません。悪いことではなく、あなたの代わりに割れた、すなわち身代わりになってくれたと考えましょう。
割れることには意味がある?
パワーストーンが割れることには意味があるのか調べてみました。パワーストーンが割れることには、大きく分けると3つの意味があるといわれています。
割れた理由を知る
パワーストーンが割れた理由を知る事も大切です。長期間に亘って、パワーストーンを身につけていると、ひょんなことから割れてしまうことがあります。そのため、パワーストーンが割れた理由について、とても気になってしまう人が多いといえるでしょう。
パワーストーンが壊れたらどうなる?
パワーストーンは、ブレスレットやネックレスなど、さまざまなアクセサリーにして身につけている方が多いですよね。ただ、このパワーストーンも、割れたり、欠けたり、傷ついてしまう、ということがあります。さまざまな効果があるものだけに、このようなことが起こると、なんだか心配ですよね.
割れた場合はどうすれば良い?
パワーストーンは、ときどき、割れてしまうことがあります。なにか願いをかけていたり、金運や恋愛運アップなどを願って持っていたりすることも多いパワーストーンであるため、割れてしまうと、ショックが大きいですよね。